FC2ブログ

竹ざるワークショップのこと

【鳥取の手仕事】初日に行われた、竹ざるのワークショップ。
たくさんのご参加、ありがとうございました。
(お断りした方、すみませんでした)


その時の様子。

鳥取展 031鳥取展 033

作りやすく、いろいろ工夫をしてくださった大江先生。
とてもわかりやすそうでした。

一目一目、用意してくださった竹ひごを編んでいきます。


鳥取展 037鳥取展 034鳥取展 035

編みあがったら、枠を付けてもらいます。
これも、小道具を駆使されていますね。


お客様の完成ざるを撮り忘れていたので、見本を。

鳥取行 167

最後は、巻いた枠を留める作業して完成です。


立ったままの方、座りながらの方
完成が近づくにつれ、少し空気が和らいだ気がしました。
皆様、集中し、お顔が上気しているようでした。
(日差しが強かったせいもあるけど)


美しく、丈夫な竹ざるに完成されて、お帰りになりました。
大変だった、またやりたいなどいろいろな感想を残されて。

どうぞご愛用ください。

ありがとうございました。



また、機会がいただけたら、ご案内します。


最後に、竹ひご作りから、準備すべてをお一人でしてくださった
大江さんに。

一本一本面を取ってありました。
美しさも、納得です。

ありがとうございました。


展示は3/3までとなります。
素晴らしい鳥取の手仕事と、共に
皆さまのお越しをお待ちしております。





| TOP |