FC2ブログ

カゴのたび

先日お休みをいただいて、6月のかご展にむけて
かごの注文に行ってまいりました。

千曲川沿いをのぼり、新潟との県境まで。
今ちょうど桜が満開で、春真っ盛り。

雪の残る山々と桜。
それはきれいでした。

ふきのとう、せり、菜の花、こごみなど山菜もいっばいで
温泉で茹でた菜の花などご馳走になりました。

野沢2


↑これは温泉で野菜を茹でる専用の場所。
共同の場で、村の人が話しながら野菜を茹でてました。
おじさんヘルメットかぶったまま…

その下にはカゴの材料のあけびや、木材などをつける場所があります。

野沢3


ここでツルを温泉につからせて、編み始める前に湿らせます。

今でも、湯量が減ることなくこんこんと湧き出ているそうで
自然の恵みを上手に日常に取り入れて、生活してらっしゃいました。

野菜を茹でるザル、温泉に行く時に使うかご、
自分たちで作った道具を20年修理し、染め直し使っていて
使い込まれた姿が又素敵でした。

ここで作られ、使われているカゴをご紹介できるのが
うれしくて、楽しみです。

かご展の日程などは、又ご連絡させていただきます。










コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |