スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯展 終了しました。

日曜日をもちまして、ご飯展、無事終了いたしました。

たくさんのお運び、ありがとうございました。



飯碗というベーシックな器にもかかわらず
ざまざまな大きさや質感。
一同に見ていただける機会となりました。


仲間入りした飯碗で
今までと違う時間や景色が食卓に広がっていたらいいなと、思います。



ベーシックだからこその、こだわりあるものを作ってくださった作家のみなさま

基本を見つめなおす機会をくださった冨田さん。



ありがとうございました。



来月は、「アカリ」展。
ACHORDION LIVEもあり、盛りだくさんです。

12月もどうぞよろしくお願いいたします。

アカリ展











スポンサーサイト

ご飯展 8日目

ご飯展 8日目。

飯碗、いろいろ。


ごはん展 075
■石原 稔久


ごはん展 065
■大中 和典


ごはん展 077
■岡澤悦子


ごはん展 064
■加藤 かずみ


ごはん展 076
■小谷田 潤

 
ごはん展 069
■庄司 理恵


ごはん展 079
■田村 一

 
ごはん展 070
■中西 申幸


ごはん展 078
■水垣 千悦






ごはん展 072ごはん展 073ごはん展 066

合わせて、しょうゆ、塩、新米なども販売しています。
明日までとなります。

みなさまのお越しをお待ちしております。



ワークショップ終了しました。

祝日の昨日
「ごはんの炊き方、ごはんのお供」 ワークショップ開催いたしました。

たくさんのお申し込み、ありがとうございました。


そのときの様子など。


ごはん展 033


ごはん展 036 →  ごはん展 042


 まず、雪平なべと、土鍋での焚き比べです。
 使用するお米は、コシヒカリ。

 細かな火加減や、炊き上がりの確認方法など
 なるほど 連発。



ごはん展 044   →  ごはん展 048
 
 そして、試食。                          土鍋のごはんも炊き上がり。
 
 冨田さんお手製、ごましおや、なめたけとともに。           
 一手間で本当においしいごましおや、なめたけが。
 
 土鍋のほうが時間がかかるので、その間にごましお完成。


ごはん展 053  →  ごはん展 061


続いて、文化鍋を使い                 そして焼き秋刀魚と薬味の混ぜごはんに。
コシヒカリと夢ごこちという
もっちりとした品種をブレンドしたお米を炊く。



ごはんの炊けるにおいが店中にひろがり、なんとも幸せ。
炊く道具によっての違い、体験していただけたでしょうか?
みなさま、熱心にメモを取られていました。

毎日のご飯、ちょっとした工夫で、よりおいしくなること
冨田さんに教えていただきました。



参加してくださったみなさま、冨田さん
ありがとうございました。


前回の「だしの取り方」のワークショップから「ごはんの炊き方」
またなにか、次へつなげられたらいいなと、思います。



■今回ワークショップで使用したお米は「お米工房」さんのご協力により
 当店でも販売しております。
 ほか、ゴマ、塩なども合わせて販売しております。
 どうぞお試し下さい。





そして、日付が変わってしまいましたが
23日、sahanをはじめて5年になりました。

1年1年が積み重なって「5」が迎えられました。
支えてくださったすべての方に。

ありがとうございます。


いまは、一区切らないで、ゆっくり進んでいきたいキモチです。


べたですが、楽しいと、思っていただけるお店にしていきたいと思います。
6年目も、どうぞよろしくお願いいたします。


ごはん展 始まりました。

「ごはん展」始まりました。



ごはん展 020


昨日は雨、風ひどい天気でしたが
朝早くから、またかっぱ着用で
たくさんのお運び、本当にありがとうございます。


9名の作家、さまざまな飯碗が並んでいます。
毎日使う、一番身近な道具、飯碗。
手になじむ、これだ と、いうものが見つかりますように。


ごはん展 026
ごはん展 031

お子様の初めて飯碗に 
と、買われた方も。
うまく手に納まったでしょうか?




ごはん展 027

他にも、納豆鉢、おにぎり皿なども届いております。



27日までとなります。


みなさまのお越しをお待ちしております。


※会期中、ラッピングに少々お時間いただくことがあります。
 ご了承下さい。

いろいろ入荷しました。

いろいろ入荷しています。


画像 1518画像 1519





画像 1528
画像 1527




画像 1521


■自在 

針金ハンガーを加工してできています。
花器やカレンダーを吊るしたり。


■飯碗

京都 清水善行さんの器 いろいろ入荷しています。
ごつごつ力強い器から、白磁のツボなど。
ツボブームは継続中。


■ショール

tamaki niime ショール追加になりました。
ぜひ、手にとって、巻いたりしながらお気に入りを探してみてください。

お選びいただいている時、いつも参戦してしまってすみません。
楽しいもので。



「ご飯展」近づいてまいりました。
器のほかにも、いろいろ並ぶのですが
京都から大きな大きな竹の皮が届きました。
一枚一枚、ていねいに洗って、干したもの。
とてもしなやかです。
おにぎりをたくさん持って、行楽に出かけたくなります。
そんな土日でしたね。

「ご飯展」は19日からです。

みなさまのお越しをお待ちしております。



※ワークショップ、たくさんのお申し込みありがとうございます。
11:00~の部は、満席となりましので、締め切らせていただきます。
13:30~の部は、空いております。

どうぞよろしくお願いいたします。









| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。