FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぶり展6日目

今日で6日目。
どんより曇りですね。

秋はあちこちでイベント目白押しです。
行きたかった多摩川河川敷の「もみじ市」。
「旅と音楽」がテーマ。いいテーマだなぁ。
お天気はどうでしょうか?


 
もみじ市にも出展されています、成田理俊さんのカンフック

        tama 072


        新田佳子さんの掛け花いれと。


  たたいて、たたいて、作られた成田さんの鉄のもの。
  小さくても、力強く存在感があります。 




         tama 071

          小関康子さんの花入れ


       少し、ゆがんでいて
       いつもよりラフに彫られた象嵌の模様もおもしろいです。







おまけ いただきものの、ジンベイザメ型ちんすこう   かわいい…  tama 073







スポンサーサイト

こぶり展 5日目

こぶり展 今日で5日目です。

久しぶりの大雨。
こんな天気の中、お越しいただいてありがとうございます。

少しずつこぶりなものをご紹介します。


     新田佳子さん リングスタンド          tama 069   

    
 きれいです。ためいき出ます。



 tama 067

 モーネ工房 陶器のカケラ(islands)
 萩原英二  くろくるみ角皿
 村上直子  箸置き


 陶器のカケラ(islands) は、フラダンス→ハワイ→島 ということで
 今回は島のような、溶岩のようなカケラが集合しています。
 
 イベント中はいろんな島ととっかえたりして頂けます。
 お気に入りの島で揃えてみてはいかがですか?



        30日(木)までとなります。(会期中お休みはないです)
       どうぞよろしくお願いいたします。

フラダンスカフェ

日曜日、こめのきひがし整形でおこなわれた「フラダンスカフェ」に参加してきました。

天気にも恵まれ(暑かった!!)気持ちのよい日になりました。




              tama 052     tama 053
              sahanブース    フラダンスのみなさま


      9月に下見に行ったときには背が低かったクローバー
      一ヶ月で予想外の成長っぷり。びっくり。


                       tama 055

             それを必死にカメラにおさめるきんぐちゃん。
             お手伝いありがとうございました。


          
           tama 056              tama 059
            音楽も心地よく                先生のフラは空気が違う






      tama 060   ピエニ・トットさんのケーキ ほっぺたおちた



                           tama 062tama 063

                            フランス気をつけて行ってきてください~



        この陽気な空気をsahanに持って帰り、こぶり展へ突入しました。

       初日からたくさんのお客様にお越しいただいております。
       ありがとうございます!

       明日は又、店の様子など。




こぶり展初日

昨日の「フラダンスカフェ」も無事終わり(その時の様子は又後日)
今日から「こぶり展」始まりました。


tama 065


ちいさいもの好きとしては、並べるのも楽しく…


                        tama 066


  今回のお菓子は香川の郷土菓子「おいり」
 こちらもちびちび丸い、こぶりなお菓子です。
お時間が許す限り、お出ししています。



30日までとなります。
みなさま、お待ちしております。

つぶしたり、ぬったり。

昨日は木工の松本寛司さんと、12月の個展についてあれこれお話。
ワークショップでは、イトノコ2台入れて楽しいことになりそうです。
木に触れて、切る、削る。

たくさんの方に体験して頂けるように。

詳しいことは後日ここでご連絡いたします。





今日は新入荷の道具のご紹介です。


                       こしょうつぶし     tama 048


白磁は小高智繪さん、木は柏木圭さん。
にぎりやすく、力が入る。
ごりごりつぶして何をつくりましょう。




                    まげわのバターケース   tama 049


こぶりの○のバターケース。
漆を塗るヘラをモチーフにした、秋田杉のバターナイフ付です。
雪深い秋田で育った秋田杉を使っているため
冷蔵庫のような冷たい環境にもなじみ、バターを適当な固さに保ってくれます。

職人の技と、今の食生活がうまく合った道具です。




お知らせ………………………………


 当店も参加する、19(日)13:00~のフラダンスカフェ 
当店で確保していました駐車場に少し空きが出ました。
もし、参加したい!という方いらっしゃいましたら、メールでご連絡ください。
後日、返信メールにて場所等ご連絡いたします。

※台数に限りがあります。ご了承ください。

| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。